グラフィックデザイナーの転職に強い味方!マスメディアンに登録して転職を成功させよう!

こんにちは。SHOGO(@shogo6188)です!

今年でグラフィックデザイナーになって12年目を迎えました。 この12年の間に結婚し、マイホームを持つなど環境の変化がありました。

そして、仕事の面では、さらにステップアップするために転職をすることに決めました。 今の会社に勤めてはや7年半。人間関係や仕事の環境など不満はありませんでしたが、やはり給与面を考えるともう少し欲しいと思うようになりました。マイホームを持つと、ローンを返すのに必死です。

もう少し余裕のある生活がしたいと思うようになり今回転職に踏み切ることにしました。

スポンサードリンク

思った以上に厳しい転職活動

僕は過去に、20代の時に2回転職の経験があります。前はすんなり転職できたのですが、今回も軽い気持ちで転職に挑んでいたのですが、30代になるとなかなか決まらない…

世間は人手不足と言っているのですが、現実そんなに甘くはありません。ようやく最終面接にこぎつけてもその結果は落選。 そんなことを続けているうちに半年も過ぎていました。

仕事をしながらの転職活動だったので毎月のお給料は入ってくるのでそこまで焦ってはいませんでした。このまま次の会社が決まらなかったら、最悪今の会社のまま働けば別に飯はくっていけると思っていました。

しかし、今回の目的はステップアップを目指しての転職活動だったのでそんな甘いことは言っておれません。 今回転職活動で利用したのは、リクナビNEXT、マイナビ、エン転職など大手の転職サイトを利用していました。 その中でも求人数が多いのがやはりリクナビNEXTでした。

けれどもなかなか採用が決まらず、自暴自棄になっていた時にたまたま転職エージェントというものを知ったのです。

転職エージェントとは、一対一で面談し、その人の今までの経歴や資格、希望年収などをエージェントの方に伝え、その内容にあった転職先を提供するものです。

転職エージェントマスメデイアンを選んだワケ

今回僕が利用した転職エージェントはマスメディアンという転職エージェントを利用しました。


マスメディアンとは、宣伝会議グループの人材紹介会社です。
今回マスメディアンに登録した理由として、クリエイターに特化した転職エージェントだったからというのが一番の理由です。

グラフィックデザイナーの私にとって、今回の転職理由が給与アップとそしてもうひとつ、スキルアップもしたかったからです。

マスメディアンはクリエイターに特化していますから、他のリクナビやマイナビに掲載されていないグラフィックデザイナーの求人がたくさんあります。
その中から自分の条件にあった求人を選べば理想とした転職が可能になるでしょう。

マスメディアンに登録しましょう

マスメディアンを利用するには、まずはホームページより登録をしなければなりません。

必要事項を記入していきます。

登録が完了しますと、登録完了のメールがきますので、これでマスメディアンの登録が完了いたします。

面談の調整をする

登録が完了した後に、マスメデイアンの担当の方から面談の日程連絡がきます。
私はまだ在職中でしたので、日中の面談が困難でした。

しかし、マスメディアンの担当の方から、仕事が終わってからでも大丈夫ですよと言われたので、お言葉に甘えて仕事後の面談をお願いしました。
マスメディアンはこちらの都合に合わせて面談を設定してくださるのでとても助かりました。

あとから面談の日程がメールで届きますのでこれで面談の調整が完了です。

面談をする

面談の当日は特に持ち物はいりません。仕事を早く切り上げ面談会場に行きました。
僕がお伺いしたのは名古屋支社でした。

写真を撮るのを忘れてしまいましたが、オフィスは清潔感もあって、面談室は個室になっていました。
今回担当していただく方と名刺交換をして面談開始です。

まずは担当者の方が、こちらのことを把握するために今現在の就業状況、転職理由、希望年収、自分が持っているスキルなど事細かくスキルシートに書き込んでいきました。
書くのに結構時間がかかりましたが、こちらのことを知っていただくためには仕方ありません。

スキルシートを書き終えると、スキルシートに従って担当者の方と面談をしていきます。
まず最初に聞かれたのがいつまでに転職をしたいか?ということでした。

僕は就業中でしたので特にすぐというわけではなかったので3ヶ月以内には転職したいと伝えました。

次に、希望年収、希望する職種などを聞かれ、それに沿って希望に合う求人を絞っていきます。
希望するものが全て合致するということは難しく、やはりどれかを妥協しなくてはならなかったです。

今回は給与面、休日、就業時間などを優先させました。
また、ボーナスや残業代などもあればより良いという感じでした。

面談は2時間くらいで終了です。

マイページに求人が掲載される

面談後、希望条件に沿って担当の方から求人が提示されます。
マスメディアンのマイページメニューから掲載を確認します。

気になる求人があれば求人IDをクリックして求人内容を確認します。

少し長いですが、こんな感じで求人内容が見ることができます。

気になった求人にアポイントを取る

気になった求人はマイページから応募するをチェックして応募依頼をします。

すると後日担当の方から連絡がありますので、応募した企業にマスメディアンからアポイントを取ってもらいます。
原則として自分から企業に直接アポイントを取るのではなく、必ずマスメディアンを通して企業にアポイントを取る形式になっております。

なにかあった場合、マスメディアンを通すことでトラブルを避けることができますので非常に安心です。

面接に行く

働きながらの面接は、日中はかなり難しいことです。
こちらのスケジュールと求人先のスケジュールを調整して面接にお伺いします。

当日はマスメディアンの担当の方と一緒に面接に伺います。これが僕にとっては非常にありあがたかったです。
ひとりで面接に行くのはとても不安です。

しかし事前にマスメディアンの担当者の方から企業の特徴や面接に挑む際のアドバイスなどをもらうことができたのでとても心強かったです。

後に面接を受けた企業から無事に内定をいただくことができました!

まとめ

今回初めて転職エージェントを利用してみて思ったことは、すごくスムーズに転職ができたと、また担当者の方がすごくいい人でとても安心して転職活動ができたということです。
今まで転職エージェントは面倒と遠ざけていたのですが、もっと早く利用すればと後悔しました。

転職活動がうまくいっていない方に是非、マスメディアンに登録して転職活動を有意義なものにしていただきたいです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)