OS SierraでAdobe CS5がインストールできなくなった時の対処法

こんにちは。SHOGO(@shogo6188)です!

Sierraにアップデートしてから数々の問題が出ています。

macOS SierraでAdobe CS3・CS4・CS5・CS6が使えることが判明!

2016.10.08

前回お話ししたSierraでCS3・CS4・CS5・CS6を使用する問題は解決したのですが、今度はCS5が再インストールできなくなってしまったのです。

インストールしようとしたら、”Install.app”を開けません。ディスクイメージを取り出す必要があります。というエラーが出てしまいます。


しかし、調べていくうちにインストールする方法が分かりましたので共有したいと思います。

スポンサードリンク

インストール方法

まずInstall.appを選択して右クリックを押してパッケージの内容を表示をクリックします。

パッケージの内容を表示をクリックしたらContentsをクリックします。

Contentsの中のMacOSを開きます。

MacOSの中にInstallデータが入っていますので、ユーティリティからターミナルを起動させます。
ターミナルが起動したらInstallをターミナルにドラッグします。

installをターミナルにドラッグしたらターミナルに画面のような表示がされますのでEnterを押します。

 

するとインストーラーが起動されますのでしばらく待ちます。

無事にインストーラーが立ち上がってインストールが可能になりました。いつもの手順でインストールすれば完了です。

Sierraにアップデートしてから色々な問題が出てくるようになりましたが一つ一つ解決していきましょう。

スポンサードリンク